一般利用規約

Copyright (C) 2003-2022 Langmeier Software GmbH, Freienbach スイス (すべての著作権および付帯する著作権を有する

AGB

ラングマイヤー・ソフトウェアの一般利用規約およびaBusinessの利用規約について

§I.定義と結論

「ライセンサー」とは、Langmeier Software GmbH, Pfäffikon SZ, Switzerland を意味します。Langmeier Software "とも呼ばれています。
"ライセンス料 "とは、本ソフトウェアの使用に対してライセンシーが支払うべき対価を意味します。
「ライセンシー」とは、ライセンスの購入者または本ソフトウェアの使用者を意味します。
「永久」とは、第II条第1項に基づき、無期限に使用できる権利を意味します。
「サブスクリプション」とは、第II条2項に基づく期間限定の定期的な使用権を意味します。
"Pay as you Go "とは、本ソフトウェアの使用状況に応じた課金を意味します。
「アプリ内課金」とは、aBusinessプラットフォーム内で有料サービスを利用することをいいます。
「ソフトウェア」とは、コンピュータプログラム「aBusiness」および関連文書を意味します。

本使用許諾契約は、ソフトウェアおよびウェブサービスの購入、インストール、または使用によって効力を生じます。

§ii.使用範囲

1. PERPETUALです。

支払われたライセンス料の対価として、ライセンサーは本契約により、本契約の条項に従って本ソフトウェアを使用するための永久的、譲渡不能、非独占的、世界的な権利をお客様に付与します。本ライセンスは、お客様が本ソフトウェアの使用を終了するまで、またはお客様が本契約に従わないことによりライセンサーがライセンスを終了するまで有効です。ライセンシーには、無料のサポートやアップデートを受ける権利はありません。また、ライセンサーが提供するテクニカルサポートチャネルのいずれかを通じて、有料でテクニカルサポートやアップグレードを受けることができます。)推奨されるアップグレードやアップデート、パッチについてライセンサーから通知を受けた場合、お客様はそれらを有料で購入する権利を有します。ライセンシーがこれらの推奨事項に従わない場合、損害がアップグレード、アップデート、またはパッチを購入しなかったことに起因する場合、ライセンシーは保証または損害賠償の請求権を喪失するものとします。

2. ABOです。

支払われたライセンス料の対価として、ライセンサーはここに、本契約の条項に従って本ソフトウェアを使用するための期間限定、譲渡不可、非独占的、世界的な権利をお客様に付与します。ライセンスは、インストールされた日から12ヶ月間有効であり、期限切れの3ヶ月前までにライセンシーから書面で解約されない限り、さらに12ヶ月間自動的に更新されるものとします。ライセンサーは、お客様が本契約を遵守しないことにより、本契約を解除する権利を有します。お客様は、ライセンサーが提供するテクニカルサポートチャンネルのいずれかを通じて、アップグレードやアップデート、サポートを受けることができます(https://www.langmeier-software.com/support)。

3. 使用量とアプリ内購入による課金。

aBusinessプラットフォームにおいて、従量制または使用量に応じて課金されるアプリ、ソフトウェア、ツール、サービスは、毎月課金され、10日以内にお支払いいただきます。クラウド上のストレージスペースとユーザーは、このように基本的なサービスとして課金されます。ライセンシーによる有料のアプリやツール、サービスの利用もこの方法で請求されます。https://www.abusiness.one/preise の価格表は、基本サービスの課金に決定的な影響を与えます。aBusinessプラットフォーム内のアプリストアを介して有効化できる追加のアプリ、ツール、サービス(「アプリ内購入」とも呼ばれます)については、aBusinessアプリストアに記載されている価格が適用されます(https://apps.abusiness.net/)。

4. シングルユーザーライセンスとクラウドライセンス

シングル・マシン・ライセンスを購入すると、1台のコンピュータでのみ本ソフトウェアを使用することができます。本ソフトウェアを複数のコンピューターで使用する場合は、各コンピューターごとにライセンスを購入する必要があります。

ソフトウェアがクラウド(SaaS、aBusiness)で使用される場合、ライセンスの購入により、購入契約が第V1項に定める通知期間内にいずれの当事者によっても解除されていない限り、ユーザーは1人のユーザー(User)に対して使用する権利を有します。

5. コピー

ライセンシーは、ライセンシーが使用することを許可されているローカルにインストール可能なソフトウェアの場合、バックアップおよびアーカイブの目的に限って、本ソフトウェアのコピーを1部作成することができるものとします。ライセンシーがaBusinessパブリッククラウドで動作するクラウドソフトウェアを使用する場合、ライセンシーはバックアップとアーカイブの目的でのみユーザーデータのコピーを作成することができます。

6. AMENDMENT

自由にアクセスできるソフトウェアのソースコードやプログラミングスクリプトの変更は、カスタマイズの枠組みの中で、ソフトウェアをユーザーのニーズに合わせる目的でのみ許可されます。ライセンスの制限や同様のロックを回避するために、スクリプトや自由にアクセスできるソフトウェアのソースコードを変更することは許されません。それ以外の場合は、ライセンサーの著作物であるソースコードやソフトウェア・バイナリの改変、普及、配布は認められません。

7. 使用上の制限

いかなる方法でも、本ソフトウェアの貸与、貸出、サブライセンス、修正を行うことはできません。本ソフトウェアの逆コンパイル、リバースエンジニアリング、逆アセンブルは、独立して作成されたコンピュータプログラムの相互運用性に関する情報を得るためにのみ許可されています。また、人や動物の生命を脅かすような環境での使用も禁止されています。

8. お客様側の解約

メンテナンスまたはソフトウェア使用料が終了した場合、お客様は、通知期間の満了後、すなわち終了の発生後直ちに、お客様のサーバー、ハードディスク、コンピュータから、自動更新により引き渡され、取り込まれたすべてのソースコードおよび実行ファイル、データベースを削除するものとし、これらはすべてラングマイヤー・ソフトウェアGmbHの著作物です。


§IV.LABILITY

1. 保証の除外

本ソフトウェアは、「現状有姿」でライセンスされます。ライセンシーは、その使用に伴うリスクを負うことになります。ラングマイヤー・ソフトウェアは、いかなる明示的な保証も行わないものとします。適用される法律に従って許容される最大限の範囲において、ラングマイヤー・ソフトウェアは、商品性、特定目的への適合性、および非侵害の保証を含むがこれに限定されない、すべての黙示的な保証を放棄します。

2. 損害賠償の制限および除外
第4条に記載されている保証の免責にもかかわらず、第4条に記載されている保証の免責がある場合。第1項の場合、ライセンシーは、5.00スイスフランを上限とする直接損害に限り、ラングマイヤー・ソフトウェアおよびその供給者から損害賠償を請求することができます。ライセンシーは、結果的損害、逸失利益、その他、特別損害、間接損害、付随的損害または懲罰的損害を含むその他のいかなる損害も回復する権利を持たないものとします。

この制限は、第一に、本ソフトウェア、本サービス、第三者のウェブサイト上のコンテンツ(コードを含む)または第三者のアプリケーションに関連するものに適用され、第二に、契約違反、保証または表明の違反、厳格責任、過失または不法行為に基づく請求、およびその他すべての請求に適用され、いずれの場合も適用法で認められる最大限の範囲内で適用されます。

また、ラングマイヤー・ソフトウェアまたはその貸与者が損害の可能性を知っていた、または知るべきであった場合にも適用されるものとします。ライセンシーが、偶発的、結果的、またはその他の損害に対する責任の除外または制限が認められていない州または国で本ソフトウェアを取得した場合、本ソフトウェアの使用は固く禁じられています。このような状況下で本ソフトウェアを使用する場合、お客様は完全に自己責任で行うことになります。


§V.最終規定


1. 特定のシステムおよび特定の目的での使用の除外

人や動物の生命を脅かすような環境や目的で本ソフトウェアを使用することは禁じられています。本ソフトウェアの操作が適切であるか不適切であるかにかかわらず、また、本ソフトウェアのコンポーネントの欠陥が危険の原因であるかどうかにかかわらず、本ソフトウェアを使用した結果、特定の状況下でもそのような危険が存在する可能性がある場所で、本ソフトウェアを使用してはなりません。また、1人以上の人間や1匹以上の動物が傷ついたり病気になったりする恐れのある使用も厳禁です。

また、本ソフトウェアが§IV.C.C.に準拠した状態または国で取得されたものである場合、本ソフトウェアの使用は厳しく禁じられています。第2項では、偶発的、結果的、またはその他の損害に対する責任を除外または制限することはできません。


2. 中止のお知らせ

ライセンサーは、ライセンシーが本契約に基づく契約上または法律上の義務を履行しない場合、あるいは支払不能または支払意思がない状態になった場合には、いつでも現行のライセンスおよび購入契約を即効で終了させる権利を有するものとします。使用許諾者が解約した場合、すべての使用権は自動的に失効するものとします。

15,000スイスフランの前金を入金することで、クラウドへのアクセスをさらに4週間有効にすることができます。未払いの請求書はこの前払い金で決済され、残額がある場合は、6ヶ月以内にそれ以上の費用(サポート、材料費、その他の費用を含むがこれに限定されない)が発生しなければ、この残額は返金されます。

データがクラウドに保存されている場合、ライセンシーは自分のデータのコピーを要求することができます(データポータビリティ権)。ライセンシーは、データ要求に要した費用として、4分の1時間またはその一部につき52.50スイスフラン(52.5セント)を請求されます。この場合、1500スイスフランの前払いが必要となりますが、全額または日割り計算での返金はできません。

3. サポート&コンサルティングサービス

ライセンサーがお客様のために行うすべてのサポートおよびコンサルティングサービスは、自動的に日額または半日額でライセンサーから請求されるものとします。半日またはその一部については半日料金、半日を超える日またはその一部については1日料金となります。半日の料金は1560スイスフラン、1日の料金は2600スイスフランです。

4. 管理費

書面による問い合わせ、特に公的機関や団体、個人の応募者やその他の問い合わせに対して当社が負担する管理費については、1時間またはその一部につき、325スイスフラン(300.25スイスフラン)の経費を請求します。また、レターポストの処理にかかる管理費として、一律25スイスフランのレターポスト受領料と、一律20スイスフランの少額経費を請求します。80(20スイスフランと80セント)。

5. AUDIT:

ライセンサーは、ライセンシーが契約を遵守しているかどうかを、監査によって確認する権利を有します。監査の結果、ライセンシーの契約上の義務との不一致が明らかになった場合、そのような監査の費用はライセンシーに請求される。

6. ノンアサインメントです。

ライセンシーによる本契約に基づく権利の譲渡は、権利継承者への譲渡を除いて除外されます。

7. 適用法

本契約は、スイス法に準拠するものとします。1980年の国際物品売買契約に関する国連条約は除外されています。

裁判管轄:裁判管轄はスイスのPfäffikon SZです。
______________________________________







































































































© 2003-2022 Langmeier Software GmbH, Pfäffikon SZ, Schweiz